カテゴリー
ビジネス

アフィリエイトの注意点(初心者あるある)

本日、ASPより「警告・リスティング表示違反」とのメールあり。リスティング広告を開始して2ヶ月半あまり、今回のようなメールは初めてだったでかなり驚いたとともに少しドキドキ。

急いで調べてみると、下記のような案件がいくつか見つかった。

1.リスティングNG案件の出稿

2.リスティング一部OK案件におけるNGキーワード入札

これらはもちろんリスティング違反であり、やってはならないことである。

これらの指摘を受けて自分が驚いたのは、自分は気をつけていなのでやっているはずがない=このようなメールを貰う覚えがない、という思い込みがあったためだ。

もともと、出稿案件はリスティングOK案件のみに限定している(つもりだったのだが)、調べてみると1つではなく、複数案件見つかった。。。。

これは、うっかりや見過ごしなので「気をつける」レベルでは済まない。きちんと対策をたてる必要がある。

<同様なことを繰り返さないための対策>
1.出稿条件を、出稿時点で1案件1件確認する・・・例えば、あるASPの検索条件に「リスティングOK」といれてでてきた結果にも、「一部OK」や「NG」案件が含まれている可能性は0ではない。損をするのは自分なので、チェックは自分自身でしっかり行う。

2.定期的に条件を再チェックする・・・月1回(毎月1日にGoogleカレンダー設定)、すべての広告条件と単価を見直す・・・広告条件が変更となった場合、ASPが連絡が入るが、当然スルーしてしまうこともあり得る。定期的にチェックを入れることで漏れを防く。

以上、今回のイベントは正直ショックだったが、アフィリをはじめたばかりの時期に経験しておけてラッキーだったと言える。

起こってしまったことはしょうがないので、今後にしっかりと活かすとして、モチベを入れ直してがんばろっと!!