カテゴリー
教育

こどものお弁当

3月9日(月)晴れ

こどものお弁当を、初めて作ってみた。

小さなお弁当箱だからといって、おかずが少なかったり、苦手なものばかりだと可愛そうなので、なにかと結構気を使う。

栄養バランスを考えるのはもっとレベルが上ってからとして、まずは、パパの作ったお弁当でも、娘がランチの時間が苦にならないような見た目、内容レベルのものしたい。

それにしても、やってみてはじめてわかるとはこのことだ。

いつも妻がちゃちゃっとやっているので、お弁当作りが大変という認識すらなかった。そもそもスキルレベルが全く違うので、比較すること自体おかしいかも知れないが(つまり、妻にとっては負担ではないかも知れないが)、とにかく感謝感謝!

昨日は、四谷にできたKomoreの地下1階Lifeへ、お弁当の具材の買い出しにいってきた。KomoreとLifeについては興味深いので、別途記事を書くが、距離的にいい運動になるので、今日もトコトコ歩いていって、いろいろ見てこよう。ここで一句。

お弁当
はじめてわかる
大変さ

ママの偉大さ
コロナの功名

すーさん心の俳句