カテゴリー
旅行

三浦海岸へ日帰り旅行(3)

(前回の続き)三笠公園をほどほどに、下の娘も完全復活したので、今度こそは三浦海岸へ。横須賀中央駅にもどって京急線に乗車、20分ほどでとうとう三浦海岸駅へ到着した。

駅の改札をでると、そこには念願の河津桜が。。おーすごいっ。

ちょっと葉桜になっているけど、それでもきれいきれい。露天もいっぱいでていて、多くの人がお酒や食事を楽しんでいる。いいねー、これぞ花見の季節。

もっともっと桜を楽しむために、記念写真もそこそこに、お花見会場のある小松ヶ池公園へ。

公園までの1キロの道のりは、人でごった返していたけど、歩道脇にずっと続く桜並木と、傍らに咲いているたくさんの菜の花を十分に堪能できた。ほんと来てよかった。

さて、桜の次は、子どもたちのお楽しみの海岸へ。

駅名に”海岸”がついているだけに、三浦海岸駅から海は目と鼻の先の距離。駅から10分ほど歩いくとそこは素晴らしい海岸がまっていた。

おーい、まだ冷たいよー、気をつけろよー、なんて、娘たちは気にするわけもなく、一目散に海へ走っていくと、キャーキャーと、久しぶりの海を楽しんでいた。

それにしても、三浦海岸はいいところだ。砂浜はすこぶるきれいだし、海もきれい、遠くには房総半島も望める眺望もばっちり。東京からのアクセスは少し微妙なところがあるが、そこがまたなんともいい。

上さん的には、いつか海の見えるところに家を買って、都会との二重生活を楽しむのだそうだ。確かにそういう生活もわるくない。